2019年4月17日 杜の都なつみクリニックが”ヒルナンデス!”で紹介されました!

2019年4月17日に 杜の都なつみクリニックが ”ヒルナンデス!”のお宝お直しセンターで紹介されました。

 

”ぬいぐるみ専門病院 杜の都なつみクリニック”

東京都上野にある杜の都なつみクリニックは、ご家族様の思い出がつまったぬいぐるみが全国から届いています。

クリニックには待合室があり、入院中のぬいぐるみがお友達と交流をしたり、おくつろぎいただけるスペースをご用意しています。

 

ぬいぐるみの治療例①”ネコちゃん”

 

依頼主さまが5歳の頃からずっと一緒だったぬいぐるみ。弟のような存在。
心温まるお手紙もいただきました。


 

ネコちゃんのオケガを検査し、中綿を計量していきます。

 


 

お風呂エステでお疲れ(汚れ)を癒してリラックスしていただきます。


オハゲの範囲が多い場所は生地交換を施し、抜け毛の少ない部分は植毛にて毛を生やして治療いたしました。


 

しぼんでしまった中綿も綿交換でふっくら元気に完治しました。


 

お帰りしてから
ご依頼主様「(笑顔で)うれしい」

ご退院おめでとうございます!

 

 

ぬいぐるみの治療例②”あひるのガーガーちゃん”

26年前に依頼主さまのお父さんが入院し、寂しくないようにとお母さんが買ってくれたぬいぐるみ。
どこに行くにも寝るときも一緒だったご家族のような存在。


ガーガーちゃんの検査をし、どこにオケガをしているのかを調べていきます。


似たような色味の生地がある部分は生地を交換し、難しい色味のオハゲ部分は植毛で毛を生やして復元していきます。


 

傷ついて曇ったオメメはレーシック治療にてピカピカにしました。


 

お帰りしてから

ご依頼主様「ふっくらしてる~!穴もあいてないし、首も。こんなに丸かったっけ?
これで一緒に遊べるね。」

ご退院おめでとうございます!

 

ぬいぐるみの治療例②”うさぎのさぁちゃん”

28年間、どんな時もずっと一緒だった親友のような大切な存在。


 

さぁちゃんのお体を検査していきます。


ご家庭でひねって縫ってしまい、左右の上がり具合が違う腕を、左右対称に治していきます。


劣化したポリウレタン綿を手作業で取り除き、お風呂エステでリフレッシュしていただきました。



 

たくさんのオケガを治療してオメメを付け直し、表情をつけていきました。

依頼主さまが「結婚式にさあちゃんと一緒にドレスを着て、出席したかった」という夢を叶えるため、ウエディングドレスを作成し、プレゼントさせていただきました。


 

お帰りしてから
依頼主さま「さぁちゃんがお嫁に行っちゃうみたい。ありがとうございます。」
お子さんにも触っていただきました!

ご退院おめでとうございます!