入院中のみなさま 

I様のくまさん

入院中のみなさま 

 最終更新日:

くまさんがいらっしゃいました♪
現在同名の患者様がいらっしゃいますため、お部屋のお名前を「I様のくまさん」とさせていただきます!

検査に入る前に治療法とお見積りのご案内をいたしますので少々お待ちください。
どうぞよろしくお願いいたします。


先ほどはお電話にてご連絡いただきありがとうございました。

検査に入る前にお見積もりをしていきました。

問診票にてオハナ周りとオミミの生地交換をご希望いただいておりましたが、
くまさんはお体にも既に擦れて薄くなっている箇所がありました。
また、お体全体は元々の生地に新しい布をかぶせてカバーリングをしている状態でしたので、
当院で治療を行う場合は、生地の経年状態から全生地交換となりますことご了承くださいませ。

オメメやオハナ、オクチの刺繍は新しく付け直しさせていただきます。
料金はおよそ12万円ほどとなりますがご予算などいかがでしょうか。

ご参考までに以下患者さまの治療例をご参照ください。
・くまさん(PW:20231103rk)
・すずおくん(PW:20231205ua)

くまさんの風合いに近いパイル系の生地で交換治療を行う場合は、裏側に接着芯をお貼りして生地を丈夫にいたします。
パイル系の生地は他の生地に比べ経年劣化が早いため、接着芯補強をおこなうことで、カバーリング治療よりも弱りにくく、より長くご一緒にお過ごしいただけると考えております。

生地交換は以下生地での交換となります。
なお、色合いや風合いが全く同じ生地をお探しするのは難しいため似た生地での交換となりますことご了承ください。

備考となりますが生地交換の長所・短所は以下となります。

【生地交換】
長所:新しい生地に交換することでながく一緒にいられる一番の治療。
短所:新しい生地に交換する為、お顔の表情や体形はご入院時ではなく、昔の頃(ご購入時の頃)に状態が近くなります。同じ生地がない場合は風合いが近い別の生地で交換する場合もございます。
以上から、ご入院時の風合いやお色に近づけることが難しい治療となります。

検査にはまだ入っておりませんのでご予算的に難しい場合や治療方法が合わない場合はご入院キャンセルとして着払いにてお帰りいただくことも可能です。

 
その他、ご不明点やご要望などございましたらお気軽にお知らせください(^^)
 
お手数おかけいたしますが、以上ご検討いただき、ご入院可否のご連絡をお待ちしております。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA