ポピさん

3月11日にポピさんがいらっしゃいました♪

検査に入る前に治療法とお見積りのご案内をいたしますので少々お待ちください。
どうぞよろしくお願いいたします。

毛糸をお持ちいただきありがとうございます^^

昔のお写真の同封もありがとうございます^^
参考に治療を進めてまいりますね!


検査に入る前にお見積もりをしていきました。

ぬいぐるみさん的にお体の土台の生地が全体的に弱くなっており破れている箇所もございますので、全身治療をする必要がございます。
全身の治療方法は接着芯補強+オケガ治療や、生地交換です。
料金は接着芯補強+オケガ治療の場合およそ12~13万円くらい、全生地交換の場合およそ11~12万円くらいとなりますがご予算などいかがでしょうか。

ピポさんの場合、オミミの内側と背中の裏地は生地の状態的に欠損箇所が多いため生地交換が必須となります。
(※背中の裏地とマジックテープはご不要であれば除去して縫い閉じることも可能ですので、除去をご希望の場合はお知らせください。)

また、接着芯補強治療の場合、裏側からの治療となりますのでオハゲ部分はそのままとなります。
その為、オハゲ箇所を植毛する場合ですと別途追加料金がかかります。
植毛は見た目の治療となりますので、ご予算に応じてご希望箇所のみ植毛や、植毛なしにすることが可能です。

問診票にてオハゲ箇所全ての植毛治療をご希望いただいておりましたが、ピポさんのオハゲ箇所はほぼ全身となり何百㎝四方と大変高額となりますので、植毛治療をご希望の場合は、ご予算に応じてご希望箇所のみ植毛や、植毛なしにすることが可能ですのでご検討ください。
(植毛範囲は接着芯補強+オケガ治療後にご案内いたします)

ご参考までに以下患者さまの治療例をご参照ください。

・プーヤンさん(接着芯補強+オケガ治療+全植毛)
・ごまたんくん(接着芯補強+オケガ治療+一部植毛)
・パンダ先輩くん(全生地交換)

備考となりますが接着芯補強と生地交換の長所・短所は以下となります。

【接着芯補強】
長所:今の生地を活かして治療する為今の風合いを残せる治療。生地の裏側に接着芯補強をすることで経年での毛抜けやオケガ発生の速度を遅くさせる効果がございます。
短所:今のままに比べると丈夫になりますが、生地交換に比べると経年劣化が早く、裏側からの治療の為オハゲなど改善する場合は植毛治療が必要となり料金が高くなります。
また、接着芯補強をおこない生地が丈夫になる為、完治したては少し張りや固さを感じる場合がございます。

【生地交換】
長所:新しい生地に交換することでながく一緒にいられる一番の治療。
短所:新しい生地に交換する為、お顔の表情や体形はご入院時ではなく、昔の頃(ご購入時の頃)に状態が近くなります。同じ生地がない場合は風合いが近い別の生地で交換する場合もございます。
以上から、接着芯補強に比べ、ご入院時の風合いやお色に近づけることが難しい治療となります。

修復が難しいくらい生地の傷みや劣化が激しい場合は生地交換一択となりますが、
ピポさんのオハゲ部分は接着芯補強・生地交換どちらでも対応できる状態ですので、今の風合いを優先したい場合は接着芯補強(+植毛)、今後もながく一緒にお過ごししたい場合は生地交換をオススメいたします。(接着芯補強と生地交換の組み合わせも可能ですが、同じお色の部分はバランスを考慮すると、治療方法は統一することをオススメいたします)

検査にはまだ入っておりませんのでご予算的に難しい場合や治療方法が合わない場合はご入院キャンセルとして着払いにてお帰りいただくことも可能です。

その他、ご不明点やご要望などございましたらお気軽にお知らせください(^^)

お手数おかけいたしますが、以上ご検討いただき、ご入院可否のご連絡をお待ちしております。


お返事いただきありがとうございます。

それでは今回はご入院キャンセルとさせていただきます。
再度ご入院希望の場合はお手数おかけいたしますが再予約をお願いいたします。

本日お帰りの準備を整えてご出発いたします。
明日のご到着予定となりますので、お迎えをお願いいたします。

また機会がございましたらどうぞよろしくお願いいたします。

ポピさん” に対して1件のコメントがあります。

  1. 保護者 より:

    お見積りありがとうございます。
    大幅に予算を超えてしまっているので入院をキャンセルさせて下さい。
    ついては着払いにてポピさんを帰宅お願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です