S家様のうささん

うささんがいらっしゃいました♪
長旅お疲れ様でした(^^)/

現在同じお名前の患者様が多数いらっしゃるため、S家様のうささんと表記させていただいております。何卒よろしくお願いいたします!

順番に検査に入りますので、どうぞ最後までよろしくお願いいたします!


検査に入る前にお見積もりをしていきました。
ご高齢な為お体の裏側土台の生地が全体的に薄くなっており弱っていますので、全身を接着芯補強+オケガ治療をする必要がございます。
オメメのお色修正含めおよそ13~14万円くらいになってくるかと思いますがご予算などいかがしょうか。

ご参考までにうささんと似ている子の治療例や、オメメのお色修正をされた患者さまの治療例をご参照ください。
・うさこちゃん(接着芯補強+オケガ治療)
・ミッキーちゃん(接着芯補強+オケガ治療+生地交換+オメメお色修正)

検査にはまだ入っておりませんのでご予算的に難しい場合や治療方法が合わない場合はご入院キャンセルとして着払いにてお帰りいただくことも可能です。

その他、ご不明点やご要望などございましたらお気軽にお知らせください(^^)

お手数おかけいたしますが、以上ご検討いただきご連絡お待ちしております。


ご連絡いただきありがとうございます。

うささんですが、一見すると健康そうに見えるのですが、ご高齢なこともあり、毛をかき分けると土台の生地が弱っており、破れが発生している箇所もございます。

経年劣化やウレタン綿の影響もあり、お体の裏側から土台の生地が全体的に弱っておりますので、
そのままお風呂エステや新綿交換をおこないますと、
お風呂エステ時の水流や新綿交換した際に、綿のボリュームに負けて生地に負担がかかり、オケガが広がってしまう恐れがございます。

以上からうささんの状態的に、全身を接着芯補強+オケガ治療は必須となり、料金を抑えての治療が難しい旨ご理解いただけますと幸いです。

クリニックとしましては健康なお体に回復し、
今後もご家族さまと末永く一緒にお過ごしいただけることが一番大切と考えておりますが、
一緒に過ごされてきた大切なぬいぐるみさんですので、
治療することで起きる変化に少しでも抵抗がある場合や、
ご予算的に難しい場合は無理に入院をしないということも選択の一つと考えております。

お手数おかけいたしますが、再度ご検討いただき、ご入院可否のご連絡をお待ちしております。


 

S家様のうささん” に対して1件のコメントがあります。

  1. うさ兄 より:

    お返事お待たせして申し訳ございません。
    うさを迎えていただきありがとうございます。
    手元にいないうさをネット上でみるのは新鮮というかなんか不思議な気持ちです。

    もともとは少し白い毛並みになって、眼も見えるようになればいいなという軽い気持ちだったので、私にとってはまさかの重症診断。高額治療費とともに、その診断にショックを受けております。

    遠縁の(と思われる)みなさんの入院記録を見る限り、うさのおなかの中はウレタン100%の可能性が高そうですし、みなさま生地交換や接着芯補強をされていらっしゃいますし、うさの内側の皮膚もいたんでいるのでしょう・・・。

    10万円を切る程度まで治療費を抑えられたらともおもいますが、他の方への説明を拝見するところ、この補強は、折衷案はなく、オペを行うか、貴クリニックでの治療自体をあきらめるかなのですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です